売上の一部を寄附させていただきました♪

いつもharunicoを応援していただき、ありがとうございます。

3月から始まったコロナ禍。本格的にレッスンができなくなった4月。

途方に暮れていた私ですが、心のどこかで楽観視していました。GWが来たら、普通の生活に戻るだろう。
少なくとも夏にはね・・・って思っていました。
でもそう簡単にはコロナは終息しませんでした。

コロナのピンチをチャンスと捉えて飛躍的に活動された方を横目で見て、私はどうしたらいいんだろう?と思いながらの自粛生活。
周りの仲間から刺激を受けて、オンライン講座を開講することができました。
harunicoにとってもコロナは一つのターニングポイントとなりました。まだまだオンライン動画レッスンは規模も小さいですが、「ピンチをチャンス」と捉え、できることを精一杯やっていこうと今は思えるようになりました。
こう思えるようになったのも、harunicoをいつも応援してくださる皆様、受講生の皆様のおかげです。

コロナ禍が始まったとき、心に思ったこと。
『医療従事者のかたや、どうしても仕事に行かなければ行けない人がいるから、私たちは自粛生活を送れている』という気持ち。
その人たちのために何かお役に立てないだろうか?とずっと考えていました。

そして、今回日本財団さんが運営している『LOVE POCKET FUND』に売上の一部を寄付させていただきました。
『LOVE POCKET FUND』のHPはこちら⇒
日本財団が母体となり、SMAPの稲垣吾郎さんと、草彅剛さんと香取慎吾くんが設立した基金です。
彼らはSMAP時代から、震災で被災された方に寄り添い、解散するまでずっと番組で寄付を呼びかけていました。今でも月曜夜10時になるとファンの皆さんがツイッターで寄付を呼びかけています(毎週トレンドに上がるほど呼びかけは続いています)

私が、なぜこの基金に寄付をしようと思ったかは、彼らの善意はフェイクではないからです。
そして、日本財団さんは、彼らに賛同し、この基金の運営に協力してくださり、人件費や経費をを削除することなく全ての寄付を善意活動に回しています。今回は「新型コロナウイルス」によって生きにくさを感じている方々への支援として、医療従事者のタクシー代やドクターカーなどに使われています。その報告(いくらをどこに寄付したか?)すべてHPで公開してくれています。とても透明性のある基金だと思ったからです。

今回の寄付金は、「オレオ風クッキーとクッキー&クリームベジアイス動画レッスン」の受講料の10%を寄付させていただきました。


まだまだ小さな金額ですが、定期的にオンラインで頂いた受講料から寄付をさせていただきたいと思っています。

次のチャリティー(寄付)の対象となるレッスンは、単発で「ハロウィーンdeかぼちゃモンブランタルト」をオンラインで開講させていただきます。またそこで動画を買って頂いた方から頂戴した受講料の10%を寄付させていただきたいと思っていますので、是非皆さんレッスン受講をご検討ください。(近日中にリリース予定です)

 

(余談ですが)今日SMAPの3人が所属する事務所「CULEN」の飯島社長に、閣議決定され、公益のために私財を寄附した人に送られる「紺綬褒章」が授与されました。飯島社長(ファンの間では、ミッチーの愛称で呼ばれています)は、LOVE POCKET FUNDが設立される1年以上まえに、私財3000万円を寄附されての今回の受章とのことです。この報告をファンクラブのサイトでは、個人での受章ではなく、あくまでもNAKAMA(ファン)の代表として受章したとメッセージを送ってくれました。個を主張せず、あくまでも皆様のおかげというスタンスにとっても好感が持てますし、私も微力ながら応援させていただこうと思わせてもらいました。
 

 

 

 

米粉ナチュラルおやつアドバイザー認定講座オンライン


どこにいても、いつでも学べるオンライン動画講座。

修了後はアドバイザーとしてご活躍頂けます。


食材のことを詳しく学びます⇒

 

レッスン情報をいち早くお届けしています。

友だち追加


動画レッスン(9月10日まで)
米粉オレオ風クッキーとクッキー&クリームベジアイス
詳しくはこちら⇒

 

 

 

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments